メイン記事

体験談

人気製品

  • ノコギリヤシ+セサミンE
  • やわたノコギリヤシ
  • ノコギリヤシ+クラチャイダム
  • GUNGUN
  • ボストン
  • フエルサ

ノコギリヤシの効果・効能

ノコギリヤシを過剰摂取すると危険?

育毛や前立腺肥大症の予防と緩和、
また女性にとってはバストアップにも効果があるといわれている「ノコギリヤシ」。

自然に自生する低木から抽出されるこのエキスは、男性ホルモンの活発な活動を抑え、
それにともなう脱毛を予防してくれるという非常に画期的な成分です。
現在では各種育毛剤や育毛用サプリメントに配合されており、ますます注目が集まっています。

ノコギリヤシの一日の摂取量はおよそ200mg~320㎎程度と言われています。
人によっては200mgでも多いと感じられるかもしれませんし、
320mgでも効かない場合もあり、体質によって効果の出方はさまざまです。
特に販売されているサプリメントはノコギリヤシエキスの含有量が異なるので、
一日の必要摂取量を満たしているかどうかは購入前に必ず確認しておきたいポイントです。

健康な男性がノコギリヤシを摂取する場合、320mgを毎日きちんと摂っているのに全然効かない場合があります。
AGAなど、男性ホルモンが原因で起こる脱毛症は専用のお薬がありますから、ノコギリヤシよりもむしろ薬を飲んだ方が確実に治療できるかもしれません。
ノコギリヤシが効果を発揮するかどうかは摂取量ももちろんですが、体質による差も非常に重要なポイントになります。

とはいえ、ノコギリヤシだけでなんとかならないかと過剰摂取を行うことは避けましょう。
ノコギリヤシエキスは男性ホルモンのバランスに影響する成分であるため、少しくらいなら多めに飲んでも大丈夫だろうと考えて過剰摂取を繰り返すと、胃腸の調子が低下する危険もあります。
ノコギリヤシエキスは自然由来の成分であるため、副作用の心配もなく誰でも安心して摂取できると言われています。
しかし摂取にあたっては女性と未成年者、また病気治療用のお薬を飲んでいる方については摂取を避けなければなりません。
さらに男性についても、効き目が出ないからといって一日の必要摂取量以上を過剰に摂取しないよう注意が必要です。
みなさんもノコギリヤシで健康生活始めてみませんか。