メイン記事

体験談

人気製品

  • ノコギリヤシ+セサミンE
  • ノコギリヤシEX
  • ノコギリヤシ+クラチャイダム
  • GUNGUN
  • ボストン
  • フエルサ

ノコギリヤシの効果・効能

ノコギリヤシと亜鉛の組み合わせがベスト?

http://www.zenclasstravel.com/toha.htmlにも書いてあるように、ノコギリヤシは北アメリカに自生するヤシの仲間で、古くから先住民の民間療法にも使われてきた植物です。
特に果実から抽出されるエキスには男性ホルモンを正常に整えたり、脱毛を引き起こす酵素のはたらきを抑制するなどの作用があるとされ、近年に入りさらに注目が集まっています。
また、前立腺肥大症の予防と緩和にも一定の効果が見込まれるとして、ノコギリヤシだけは積極的にサプリメントから摂取しているという男性も少なくありません。

ノコギリヤシは脱毛を引き起こす酵素のはたらきを抑制してくれるため、育毛にも効果的とされ薄毛治療もよく使われています。
特に「亜鉛」との組み合わせがベストであると言われていますが、なぜミネラルの一種である亜鉛と相性が良いのでしょうか。
亜鉛は、鉄分の次に人体の中に多く存在するミネラル成分です。

私たちの身体を活動させるために必要な酵素の活性に関わっており、さらにタンパク質を分解して毛髪を作る基礎を作ります。
つまり、ノコギリヤシを摂取して脱毛しにくい体内環境を作ると同時に毛髪を生成しやすい環境を作れば、相乗効果で育毛がもっと効率的になるということです。
ちなみに、私たちの髪の毛は常にタンパク質を必要としており、体内にタンパク質が不足すると髪の毛はやせ細っていってしまいます。

髪が細いということは、それだけ抜け落ちやすくなるということです。
普段の食事で栄養素をまんべんなく摂取していればタンパク質そのものが不足することはありませんが、亜鉛などのミネラル成分も同時に摂取してあげればさらに髪の毛は健康になります。
また、亜鉛は脱毛の天敵である酵素「5αリダクターゼ」の活性を抑制する効果があり、
これはノコギリヤシと同様の効果になります。
ノコギリヤシだけでも抑制効果は見込めますが、亜鉛を併用してあげることでさらに効率的に脱毛を予防することができます。
効果の出方は人それぞれですが、相乗効果を狙うならぜひ一度試してみたい組み合わせです。
ノコギリヤシの栄養学についてはしっかり学んでおきましょう。